フォト

リンク

無料ブログはココログ

【速報】子猫情報

12月1日に、ジュピター×シアの子猫が産まれました。
1番くん オーナーさん決まりました
2番くん オーナーさん決まりました
3番ちゃん オーナーさん募集中
4番くん オーナーさん決まりました

12月8日に、ギルガメッシュ×ヴァナディスの子猫が産まれました。
1番ちゃん オーナーさん決まりました
2番くん オーナーさん決まりました
3番くん オーナーさん決まりました

ご興味のある方、
お問い合わせください。

2018年1月 7日 (日)

2018年 とっくに明けましておめでとうございます(^^ゞ

今日は7日。「七草の日」ということで、大病をした身ですので、無病息災を願って、七草粥をつくりいただきました。
そんな今日は、正月も終わり、松も外される日。あいかわらず、ブログも更新できない日々を過ごしていまして、新年のご挨拶もできず、申し訳ありませんsad 年賀状いただいていますが、どうにも年賀状のお返しができそうもないです。ごめんなさいsweat01

義母が先月21日に退院して、ケアマネさんや訪問看護士さんたちとの打ち合わせ、歩くことが難しい状況での通院やら、訪問診療の対応やら、目のまわる忙しさ。加えて、年末から、なんと、近くに住む父親の面倒まで見ることになってしまいました。TVがつかないと、一生懸命、リモコンのボタンを押していましたが、「とーちゃん、それは電話の子機だよ(爆笑)」…半分ボケておりますwobbly 2010年に引っ越して以降、正月らしい正月は過ごせていません。やれやれ…wobbly

Blog_1801071 12/1に産まれた子猫の募集も開始していますが、サイトが追いついていません。でも、間もなく、アップ予定です。レッド、クリーム、ブラウン、三毛とカラフルな子猫たち。子猫部屋に入ると、よちよち走り寄ってくる、めちゃ可愛い子たちですheart04
2番くんだけ決まりましたが、他3頭は絶賛募集中です。HPの子猫情報をお待ちくださいhappy01

Blog_1801072 抗がん治療のことも触れておきましょう。あまり役にたつようなことになってもらいたくないですが、ふたりにひとりは癌になる時代ですから…。
私が処方されている抗がん剤は「ゼローダ」という飲み薬です。2週間毎日飲んで、1週間休みという3週間を8クールで6ヶ月間の投薬になります。吐き気止め、下痢止めを含めて、こんなにたくさん飲むんですcoldsweats02 よく知られている髪が抜けるような副作用は、あまりないらしいのですが、ゼローダは、手が赤く腫れる、がさがさに荒れる、しびれるという副作用があります。あとは、下痢と吐き気。副作用は、飲んでいるときには感じませんでしたが、休止中に少し気持ち悪くなったりしていましたが、ここにきて、手が赤く腫れて、しびれと、ひどいアカギレがでてきましたshock このときは気づかなかったのですが、写真を見ると、すこし赤みがでてますね。まあ、薬が効いている証拠ということで。

もうひとつ、可愛い猫グッズを購入したので、ご紹介を。抗がん剤の影響で白血球も少なくなるそうなので、風邪をひかないよう加湿器を買うことに。探していたら、めっちゃかわいいの見つけましたhappy02
Blog_1801073

可愛いいよね~lovely
ここで買えます。

2017年12月18日 (月)

猫のぬるぬる食器対策 その2

Blog_1712181 まずは、重要なお知らせです。前々回にお知らせしたツインメッせ静岡でのキャットショーは、なんと、静岡マラソンとかぶっていることが判明coldsweats02 交通規制はあるわ、ホテルはとれないわで困り果てshock、結局、前の週に変更になりました。前々回の記事のフライヤーも変更しておきますが、この記事でも、あらためて新フライヤーを貼っておきます。ご興味のある方、ご連絡くださいね。

さて、またまた私事ですが、明日は2回目の通院ですが、先週の月曜日の初通院で、病理検査の結果を聞いてきました。

CTなどの術前検査の結果、リンパ節への転移が疑われるということで、ステージⅢbという診断でした。また、手術でリンパ節郭清を行い、目視によるリンパ節の病変を確認した担当医からは、高い確率で癌の病変だと告げられていました。

ところが、病理検査の結果、リンパ節への転移はなかったとのこと。奇跡??happy02 結局、確定診断はステージⅡということになりました。

ただ、S状結腸にできた癌は、なんと腸壁をつきやぶり、卵巣をガッチリ抱き込んでいたため、はがすことができず、卵巣卵管も切除されました。無防備な腹腔内に、癌が顔をのぞかせていたわけで、これはかなり、高リスクな状態でした。

癌の手術というものは100%近く成功するのだそうです。なのに、なぜ、癌は再発するのか。それは、癌細胞がほかの部位にも広がっていくからです。目に見えない小さながん細胞が、術前に広がっていれば、手術で100%取り除いても、癌は広がっていきます。

広がり方には、「転移」と「浸潤」があります。「浸潤」は近接する場所に、水が沁み込むように広がります。「浸潤」も広い意味では、「転移」のひとつですが、「転移」は飛び火のように離れた箇所に移るという説明がわかりやすいです。

不思議なことに、卵巣卵管には浸潤も転移もなかったのですが、卵巣に近接する広間膜には浸潤が認められました。

癌には、その大きさと浸潤の程度を示す「T因子」というものがあって、ステージⅡであったものの、浸潤は最悪のT4bでしたshock

というわけで、私の場合、最終的に「高リスク型ステージⅡ」という診断になりました。そこで、ステージⅡの場合は、抗がん剤治療は不要だそうですが、担当医師と話し合いのうえ、抗がん剤治療を受けることにしました。なんでもやれることはやっておきたいので。

ところが、費用対効果を考えると、二の足を踏んでしまう方が多いそうです。私の場合、飲み薬ですが、1週間で1万円近くかかりますcoldsweats02 2週間毎日飲んで、1週間休み、それを8クール(6ヶ月間)繰り返します。ざっと16万円也crying

それで効果は?というと、担当医師の説明によると、5年以内に100人中30人が亡くなるとして、抗がん剤治療をすれば22人になるとのこと。

はー。8人助かるだけかいbearing

まあ、この8人に入りたいので、やりますよ。この数の猫を置いてはいけない。とんでもない迷惑な話だ。

ネットでは、ステージⅡの5年生存率は84.8%とのこと。まあ、希望をもつことにしますhappy01

やっと本題。

2015年7月19日の記事でも紹介しましたが、猫の食器って、ぬるぬるがとれにくいとお悩みBlog_1712182 の方が多いかと思います。それで、専用洗剤の使用も検討しましたが、ライオン台所洗剤マジカを試してみたら、よくとれたという記事です。

ただ、マジカを使っても、プラスチック製の食器はそのうち、とれにくくなってきたりします。いろいろ考えてみましたが、どうも、スポンジがよくないような気がしていました。

一番好きだったのはキクロンでしたが、これも使っているうちに、わりとすぐイマイチになってしまうgawk スポンジ自体にぬるぬるがついて、このぬるぬるがとれにくいし、すぐにヘタるからだと気づきました。

なんて、悩んでいたら、レンジフードのフィルターを取り換えに毎月来てくれているダスキンのお姉さんが、「一度使ってみて下さい。これを使うと、他が使えなくなります」って。こういうの、断れない私coldsweats01

いまでこそ、柳沢加奈子がTVで宣伝してますが、当時は「ダスキンって、台所用スポンジの作っているんだー」ぐらいにしか思わなかったし、「どうせ、そんなに変わらない」と舐めていましたよ。その時点では。でも、使ってみたら、いや、ほんとにsign03 おっしゃるとおりでしたcoldsweats02 すごいの一言。

Blog_1712183 とにかくへたらない。よく落ちる。スポンジの泡切れもすっきり。なにこれsign02ってぐらい、感動的にいいですhappy02

猫のオーナーさんは、是非是非、試してみて。ダスキンのスポンジは、Amazonで買えます。今度こそ、完璧にお悩み解決ですheart04






2017年11月28日 (火)

薬をストレスなく飲んでもらう

Blog_1711281 昨日、退院してきましたよ。思ったより早く退院できて、よかったhappy01
寝室でひとりっきりだったイッサは、予想どおりの甘えっぷり。なかなか膝から降りてくれません。降ろすと哀しそうな顔をします。

ただ、手術した後の痛みは、徐々によくなっているものの依然あるし、長く座っていると痛くなるし、そうはいっても、猫が地獄のように汚すのも放っておけないし…sad

入院中の術前、いえ術後と比べても、時間は圧倒的にとれなくなってきます。これから、やはり、ブログの更新頻度は下がりそうです。

今回の記事は、よくある猫のオーナーさんの困りごと。
猫が「薬を飲んでくれない」。

ネットにいくらでも情報があるので、参考にしてみましょう。ここがわかりやすいです。
読み進めていくと、「フォロー」という項目に、錠剤は食道に滞留して、なかなか胃におちないので、スプーン一杯(5cc)の水をシリンジで飲ませる、とあります。

5ccって、猫には相当な量です。そして、強制的に水を飲ませるのは、実はかなりの注意が必要です。もちろん、ご紹介の記事にも書いてあります。それは「誤嚥」の危険です。肺炎にもつながるので、本当に注意が必要ですよ。

ゆっくり少しずつ、注意深く飲ませましょう。

でも、そんなことしていると、猫はそのうち嫌がって暴れることがあります。っていうか、ほぼ、そうなりますよwobbly で、その対策として、うちではコンデンスミルクを使っています。猫は甘さを感じないといいますが、脂肪分が好みなのか、ほとんどの子が大好きです。
注意点としては、5ccのコンデンスミルク水をつくるとき、水の量はほんとうに微量です。シリンジで吸える程度のゆるさにするためだけに水をちょびっと加えて撹拌します。でないと、やっぱり美味しくないみたい。

それにしても5ccは猫には多すぎる量なので、目標3ccぐらいにして、あまり無理しないほうがいいでしょう。トラウマになられるのが一番困るので。

よく、獣医さんは錠剤を粉にして処方したりします。ただ、苦い薬も粉にしてくれる場合があります。ウェットフードに混ぜて食べさせて…というのですが。

そもそも、調子が悪くって薬がでているので、食欲がそれほどない場合もあるし、確実に薬をとらせる場合は、混ぜたとしても、ごく少量のウェットフードに薬を混ぜて食べさせることになりますが、苦い薬を混ぜたご飯など、猫は食べません。

だったら、錠剤のまま飲ませたほうが楽です。やたら、粉にするなよangry ちなみに私はピンセットを使っています。子猫の口は小さいので、太い指だと狙ったところに落としづらく、また、薬は喉の奥のほうに入れてしまうので。ただ、これをすすめても、みなさん、「怖くて、とてもできない」と言われます。まあ、慣れないとね…coldsweats01

ただ、苦さの程度によっては、粉でもいけるかも。コンデンスミルクに混ぜてしまい、微量の水でとかして、シリンジで吸い上げ、飲ませます。苦さの程度によっては、コンデンスミルクに混ぜて、指で口の中、上顎に塗りつけたほうがいい場合もあります。
それでは、錠剤で処方されたけど、粉にしたい場合どうするか。ピルクラッシャーなるものも売っていますよ。キレイに粉になります。でも、もっと、簡単な方法があります。

Blog_1711282 大小2つのスプーンを用意します。軽量スプーンがいいです。100均で充分。大きいほうに錠剤を置きます。小さいスプーンの背でつぶすだけです。キレイ に粉になりますよ。

Blog_1711283_2 あまり勢いよく潰すと、割れた錠剤が飛び散るので、最初は慎重に。あとは、押しつぶす感じで、くるくると回すといいです。

Blog_1711285 苦くなければチュールに混ぜてあげてもいいし、誤嚥の恐れのある水で流し込む方法よりも、さらに簡単かもしれません。
猫の処方される薬の大きさは、ごく小さいので、ピルクラッシャーを使うほど大げさにしなくても、このほうが手軽に粉になりますよ。

また、上級編になりますが、苦い薬は、カプセルに入れるという手もあります。空のカプセルはドラッグストアで売っています。最小は5号。長さ11.4mm、外径4.66mm。飲ませやすいサイズです。小さすぎても飲ませにくいので。

Blog_1711286 ただ、これに薬を入れるのが一苦労。なので、上級編です。カプセルも高いしsad
うちでは、ストローを使って入れていますが、私、不器用なんで、マジ難しい。手持ちでいい画像もないので、参考にしにくいと思いますが…coldsweats01 見てのとおり、粉も散らばっていますし、なかなかうまく入りません。改良の余地があります。

2017年11月24日 (金)

おすすめ。マイトマックススーパー

Blog_1711241今日は朝からキレイに晴れました。

朝焼けの写真、難しいです。この風景を見るのも、あとどのぐらいか…。と思ってたら、いま回診で月曜日退院に決まりました。驚異の回復力と言われています(笑)

寝室に1頭置いているイッサが、あまりにも甘えてきて帰れなくなる、と夜に様子を見に行ってくれているDorry Mamaさん。この子のことが実は一番心配でした。一日も早く帰ってあげたかったweep あと、3回朝がきたら、お母さんに会えるよ、イッサhappy02

術前は、精力的にPCで作業していたので、朝から晩まで座り続け、夜もわりとぐっすり寝られていましたが、術後は順調とはいえ、腹部の痛みその他で、あまり長いこと座っていられません。しんどくなると、つい横になり、そして、ついウトウトと…。そして、夜がなんだか眠れません。とはいっても、もともと4時間ぐらいしか睡眠時間とれていなかったので、平気ですが。
ただ、思ったよりも術後、作業がすすまないので、自分でイライラしています。Dorry Mamaさんはじめ、身に余るようなサポートを受けているんだから、もっと頑張らなきゃbearing

リハビリも頑張っていますよ。一昨日は自転車10分。昨日は祝日でリハはお休みでしたが、4Fから11Fまで階段で登りました。もちろん、そのあとはクタクタですwobbly
でも、こんな調子だと、帰っても、どの程度動けるか…。退院後のスケジュールが決まっていないし。なんと、病理検査の結果が届く前に退院しちゃうからねぇ。まあ、なるようにしかならないし、なるようにしていくしかないか。

Blog_1712181_2 ここで、ひとつお知らせです。諸所の事情により、長年お世話になったEnjoy Cat Clubをやめ、今年の7月に新しく立ち上げられたGrandeur Cat Society(グランデール・キャット・ソサエティ)を、現在はお手伝いしています。ファースト・ショーがツインメッセ静岡で3月3-4日日程が2/24-25に変更になりました。2017/12/18修正)に予定されているので、ショーに興味あるかた、ショップでは見られない「いい猫」を見たい方、ご注目ください。また、そのうち、いろいろご案内しますね。ショー会場では、私も、もちろん猫をエントリーしますが、忙しくて猫出し(猫を審査リングに連れて行くこと)していられないので、もしかしたら、猫出しのボランティアをお願いするかも…なんてことも考えています。ショーにご興味のある方は、無料で出陳体験ができて、いいんじゃないかと。

さて、やっと本題。

Blog_1711243 実は、ずっと使い続けてきたサプリメントがあります。共立製薬のマイトマックスーパー。以前にも紹介しているかもしれません。

カプセルの中身をあけて、少しの水に溶き、シリンジで吸い上げて、離乳が始まってからお渡しまで、のませていました。

生きて腸に届く乳酸菌サプリメントです。猫用、大型犬用と2種類ありますが、中身はまったく同じ、カプセルの大きさが大型犬用は2倍なだけです。梱包量はさまざまなバリエーションがありますが、カプセルが大きい大型犬用、梱包量は多いほどに割安になります。

すごく高いサプリメントですsad 昔、いい乳酸菌はないかと調べて、これにヒットしたとき、あまりの価格にびっくり。誰が買うのかsign02ふざけんじゃねぇーsign03って、ページを閉じた覚えがあります。

それをなぜ、使い始めたのか。マイトマックスの大量投与で、FIPの猫のコロナウィルスの抗体価が下がった…という噂を聞いたからです。

当時、実は、FIPが時々出ていて、とても苦しんでいました。ブリーダーは、みんな同じ経験をしていると思います。

藁にもすがる思いで使ってみたら、以降、一頭もでずに6年間。これはスゴイということになり、オーナーさんにもおすすめしていました。

ただ、乳酸菌サプリメントという性質上、下痢していないから使わないと言われてしまったり、あまりにも高価だし、だからといって、絶対にFIPにならないという保証はメーカーだって、いっさいしていません。無理に勧めることができませんでした。

しかも、乳酸菌って、とりすぎると下痢、軟便になるのよね。そこが悩みの種でした。大量投与でないと意味がないと言われていたので、大型犬用の半量(これで猫用1回分)を一日に二回あげていたので。体重から考えれば、本来の4倍量です。

仲間内では使ってても出るし、使わなくても出ないときは出ないと、使用の経験からの意見でも、否定的だったりします。その一方で、ほぼ強制的にオーナーさんに使ってもらっているブリーダーさんもいます。

私は、なんとなく、緊張感がゆるんで、高いし、お金ないし、やめてみようかな…なんて、一時、やめていましたが、ここのところ、いろいろな意味で、心を入れ替えました。使い始めることにしました。

強制はできませんが、それでも、極力使っていただきたい。おいしい味なので、ウェットフードに直接かけても、よく食べます。以前、紹介したJINというサプリメントは、その点でダメでした。食べてくれないsad

お渡し後こそが必要です。避妊去勢手術の数か月後までは使っていただきたい。

少なくても、これまで、私の言うことを信じて、マイトマックスを使ってくれた方のところでは、FIPになった子はいません。
何度、説明しても、「お腹のクスリ」という理解になってしまう方もいるなか、ちゃんと話を聞いてくださることもありがたいです。こういうのって、センスかもしれませんね。

こうして、FIPを話題にすると、不安をあおることになるので、ちょっと積極的になりにくいです。でも、重要なことと思い、記事にしました。

それで、ご心配になってしまった方。
元気いっぱい、ご飯もよく食べて、走り回っている猫に、コロナウィルスの抗体価をはかるようなくだらないなことはしないでくださいね。勉強しましょ。ネットで検索したら、いくらでも情報がでてきます。

キャッテリーのような多頭飼いで育った猫の抗体価は高い水準で、オーナーさんへのお渡し後も続きます。半年は続くと言われています。

だから、この時期にはかったって、高くても不思議はないんです。高い検査料かかるのに、見るからに健康な子をなに調べさせてるんだか、獣医もgawk つまり、それで結果が高かったら、どうだというのか。1600なら不安?400なら安心? バカもたいがいにしないとねbleah

FIPの発症リスクは、猫自身のお引越し、避妊去勢手術、住環境の激変などと言われていますが、抗体価が高いリスキーな6ヶ月の間に、去勢避妊手術の時期を迎えてしまいます。
このリスクを減らせれば、と考えて、マイトマックスをおすすめするのです。

言っておきますが、メーカーである共立製薬は、コロナウィルス抗体価など、この商品と何の関連付けもしていません。ユーザーの間で広まっている、ただの都市伝説だと思ってもらっていいです。

抗体価など調べても意味ないですよ。発症しなければ100とか200とかでも、発症して亡くなった子もいます。これは、経験からのお話です。血清蛋白分画までとったのですが、そのときは正常でした。でも、発症しました。

ネットでもすぐ出てきます。抗体価検査は、症状が出ている子に対して行うもので、それでも、確定診断のための、ひとつの要素でしかありません。こんな簡単なこと、勉強して、ちゃんと理解しましょうね。意味のない検査なんて、お金の無駄であるだけでなく、猫にも負担になり、ひいては本当に藪蛇になりますよ。

脅しじゃないです。猫は、そういう類の神経質さに弱いんです。

ともかく、ヤクルトや、R-1を毎日飲む感覚で、全身の健康管理を、と思っている方は是非、ご検討ください。アマゾンの定期購入が一番安いと思うんだけど、調べてみてくださいね。

2017年11月22日 (水)

手術終わりました\(^o^)/

Blog_1711221_3 のっけから、動画のご紹介。感動するから見てみてください。手術後、あまり動けないでいた間、ずっとスマホで動画をみて過ごしていました。みなさんにもご紹介したいものがいくつもあり、これもそのひとつ。

17日金曜日、無事手術が終わり、昨日、やっと個室に戻ってきました。

手術は5時間の予定でしたが、検査などで予想されていたより大変だったらしく7時間もかかってしまったようです。開腹手術に切り替えるかもといわれていましたが、それでも腹腔鏡でできたので、ちょっと早く退院できるかな~??と根拠の薄い期待をしていますcatface

手術後→ICU→管理個室の間、辛かったですweep 身体のあちこちから管がでていて、痛いし、吐き気はするし、ご飯はおとといから始まったのですが、この大食漢が「別にいらん」と思うほど、食欲はなかったです。昨日の昼から3分粥になり、おかずがついてきましたが、なぜかいきなりの大量飯coldsweats02 残すということが嫌いなんで、どうしても挑戦してしまいます。いまのところ、ご飯は全て完食。お医者さん、看護士さん、お見舞いに来てくださる方みなさんに驚かれるほど元気です。「ちゃんと痛いんですか?」なんて、おちゃめな担当のお医者さんが聞いてきたり…coldsweats02 痛いですよ。笑うと痛いんだから笑わさんでくれcoldsweats01

冒頭の動画、感動しましたか?過酷な生涯を送る盲導犬ですが、45日から1歳までの一番可愛い時期を預かったパピーウォーカー(盲導犬ボランティア)さんのお宅が余生をうちで、と引き取るというお話です。11年もたっていたのに、名前を呼ばれたら、嬉しそうに走り出した姿をみて、誰しも「覚えていたんだーsign01」と叫んでしまうと思います。犬も、もちろん猫も、人とは感じ方が当然違っていても、人と同じく、喜びも悲しみも、寂しさも、再会の嬉しさも、ちゃんと、とても感性豊かに感じる生き物なんだと、あらためて思う動画です。

Blog_1711222 さあ次です。実は、こちらこそが見ていただきたかった動画です。ちょっと、覚悟がいりますよ。私も、体調のいいときでないとみることはできない動画です。でも、ペットを飼う方全員に、どうしても見ていただきたい動画です。

こんなこと言う必要もないことですが、犬のお話であっても猫も同じですよ。猫だから感情が希薄ということはありませんからね。感情の表現が犬とは違うだけです。

以前、動物病院で待っていたら、引越しをするからと老犬を獣医に渡して、泣きながら帰って行った人がいました。意味がわからなかったのですが、安楽死を依頼したということでした。その犬の死因は、飼い主の引越しでした…という動画もありましたねぇ…。

事情はあれども、命と引越しを秤にかけることができることに理解も共感もできないです。知性に欠けているとさえ思ってします。

今回、手術、入院するにあたって、大量の猫の世話をどうするか苦慮しましたが、家政婦さんをお願いして、あとDorry Mamaさんのフォローで、なんとか2週間をのりきろうとしています。
でも、猫が嫌いだという知人夫婦は、入院前、「猫をやめろ」と説得に来ました。やめろって、保健所にでも持って行けとでも??と聞けば、あたりまえだろ、と。普通、そうすると。

これが一般の方の考え方なら、どんなに多くの人が殺処分ゼロを願っても、願いがかなうことはない。だって、この知人ご夫婦も犬を飼いたいって言ってたから。可愛い子犬を飼って、でも、自分の都合で飼育がムリと判断したら、殺処分。だって、「あたりまえ」だから。

そうかいそうかい。いいよ。そう考えても。でも、そう考える人は、絶対にいきものを飼わないで。そんな人に選ばれた子が可哀想だ。選ばれたがために悲惨です。

引越しで安楽死されたわんちゃん。死因は「飼い主の引越し」なら、飼い主によって殺されたって、ことですね。

自分の都合で保健所あたりまえと思う方。殺すために飼うのかとは思わないけど、殺すことになるかもしれないんだから、どうぞ飼わないで。

まわりで、犬を飼おうか、猫を飼おうかと言っている人がいたら、是非是非、この動画をみてもらってください。

本当に、最も酷いのは、命をないがしろにできる人がペットを飼うことです。

2017年11月16日 (木)

ドライフード、猫缶…このままで大丈夫か?猫の食事(2)

Blog_1711161_2 病室は11階。南面で昼間は暖かい。景色がいいねぇ。夜景もキレイだけど、夕焼けから暗くなりつつある街も、とてもキレイです。

明日は手術。ということで、昨日から絶食です。点滴のおかげでおもったより空腹感はありません。飴が許されているので、そのおかげかもしれませんが。

Blog_1711162_2 それにしても、「遠州病院」というところに入院してますが、まー、びっくりするぐらい入院が快適です。ホテルみたい。タクシーで来たんだけど、着いたとたん、トランクから荷物どんどん出して、持ってくれながら、受付まで案内してくれるし、受付は、やっぱり荷物持って、病棟まで案内してくれるし。LAN環境があって携帯OKな個室をとったんだけど、個室っていったって、再安の6500円なのに、広い、Blog_1711163_2 きれい、シャワー、トイレ完備。毎日、シャワーできるとは思わなかった。しかも、冷蔵庫つきだけど、4人部屋でも、ひとりずつについているらしい(未確認)。浜松の人、入院するなら遠州病院がいいよhappy01 私も正直、ちょっとなめてたけど。

さてさて、猫の話だ!

以前、ドライフード、猫缶…このままで大丈夫か?猫の食事(1)という記事を掲載しました。炭水化物が30%以上って多くないかと。そして、動物性蛋白質の量は少ないんじゃないかと。だって、猫は完全肉食動物じゃんって。

ざっと書くと、そういう記事です。

どこかの機関が猫の推奨栄養摂取量を打ち出していても、それ本当かな~??フードメーカーへの忖度があるんじゃないの??とか疑ってしまう。まあ、この疑いが、市販のドライフードへの不信となっているのですが…。

このフード問題、いろいろ調べて、自分なりに、市販のドライフードに、プラス毎日猫缶の半分もしくはレトルト肉などのウェットフードがいい…というのを結論にしてました。

ところが、オーナーさんが、(たぶんお金持ち)牛生肉を毎日50g食べさせたところ、なんと血液検査でリンが高いと言われてしまいましたshock まあ、そりゃそうだ。肉は加熱すると40%ぐらいはリンが減少するけど、生肉じゃそのままだし、リンはカルシウムを一緒にとらないと排出されないし。私は、骨も内臓も一緒にミンチされている「まるごとうずら」っていうのもあるよ…とお話ししたのだけれど、食べない→牛生肉なら喜んで食べた、となったらしい。私もうっかりでしたbearing

以来、いろいろまた調べているけど、どうにも納得できない。

ネットの情報は錯そうしてます。高たんぱく低炭水化物がいいと主張しているフードもあるし、いや高たんぱくは腎臓に悪いと主張するサイトもあり、いやいや高たんぱく腎臓リスク説は根拠がないと研究でわかったというところもあります。

また、実は猫は炭水化物を消化する能力が高いとするサイトもみつけました(→こちら)要約すると、グリコーゲンの合成を促進する酵素であるグリコキナーゼが猫は極端に少ないから、炭水化物の消化が苦手とされてきたが、実はもうひとつ糖質を代謝する酵素があり、ヘキソキナーゼというのだが、猫は犬よりもこの活性が高いのだそうだ。完全肉食動物だが、実は炭水化物も問題なく代謝できるということだそうだ。

なんだか、もうわけがわからなくなってきたcoldsweats02

一方で、レトルトがなかなか高いので、最近、目をつけたのがアニウェルの「○○のボイル」缶。犬用なので、猫に必要なタウリンとか入っていないけど、逆に肉のみなので、犬の缶詰に多い野菜とか米など余分なものもいっさい入っていない。そして安いlovely

特に「鶏レバーのボイル」が鉄分、葉酸が多くていいぞ!と思ったのだけど、猫にレバーは厳禁!とするサイトの多いことsad 脂溶性ビタミンであるビタミンAとかDが身体に蓄積されるので過剰になりやすいから、というのが理由。ビタミンAの過剰は、頭痛、嘔吐、骨の変形などの症状がでるとのこと。なかには、それでもメリットが大きいので、必ず加熱調理して、1週間に1度だけ与えるのがいいとしているサイトもありました。

ところが、このレバー禁止説も反論されています(→こちら)猫のビタミンA摂取基準の250倍を10ヶ月与え続けても、特にどうということはなかったというのだ。ちょっと、待てsign01じゃあ、「摂取基準」とは何なんだsign02

これほど情報が錯綜しているのは、「たかが猫」なのだからかな。その「たかが」を宝物にしている人間にとっては、悩ましいことです(;ω;)

大事なのは、いろいろな情報を、ひとつの側面だけでとらえず、なるべく多くの情報を集め、ひとつのサイトだけを信じることなく、ひとりの獣医など専門家だけを盲信せず(私の言うことも含めてbleah)、自分で判断することかな。

2017年11月15日 (水)

【お知らせ】私事ですが…いろいろありましたので、ご説明を(^_^;)

Blog_1711151まあ、まずは、この画像で癒されてcatface

浜松駅の新幹線ホームから降りてきて、改札へのエスカレーターの前にあるヤマハの展示ブースの写真です。なんて、幸せそうな表情で寝てるの?でも、まさか剥製sign02 通る人が、同じ思いか、立ち止まって、目を凝らして見ています。見てもわからないから、その場でスマホで調べたら、つくりものだそうです。なんか、ほっとしました。でも、当たり前か(笑)

展示の詳細は、こちらで。浜松駅のこの場所には、2つの展示ブースがあって、ヤマハ、スズキ、カワイ楽器の3社が一年交代で展示してます。で、今年の7月からヤマハの展示になりました。

過去、今回のこの展示ほど、足早に通る人の足をとめるほどに心をうつものがあったかしら?なぜかはわからないけど、見ていると幸せな気分になります。こういうのも「感動」のひとつなんでしょうね。私も、人に感動を与えるようなノルをつくりたいって、思いますhappy01

さて、ホームページもブログもとまって久しく(別に珍しいこっちゃねーよ、と思っている人も多々おられますが)、なにやっとんじゃいと怒られそうですが、聞けば、呪われてるのかいって、誰しも思う状況になっていました。

まずは、そもそも障害者の夫が転んで骨折。以来、リハビリも含めて、いまだに入院中です。次いで、同居の義母が介護が必要な状態になり、でも回復して手がかからなくなったと思った矢先の9月にベッドに座っただけで、大腿骨骨折。こちらも、いまだ入院中。二人が、そろそろ退院の話がでてきたころ、とどめは、私自身が入院そして手術ですよ。しかも、癌。ステージⅢbだって。「ガーンsign01」…これやると、みんなに怒られますがcoldsweats01 医者にも、「あんたねー!癌なんだから、気楽に考えちゃダメだよsign03」って、こっぴどく怒られましたsad

だけどねー。なるようにしかならないんだから、心配だの、まして深刻になったってしょうがない。なんの利益もない。とにかく、留守中の猫の世話の手配や、子猫預かってもらったり、投薬している子を預かってもらったり、入院させたり、クラブの仕事も残ってたし。まー、癌の心配より、そのほうがよっぽど大変でした。3日徹夜しました。腫瘍からの出血があるので貧血だし、体重激減のためか栄養不良もあり、身体もしんどかったsad あー、だから、時々、動けなくなっていたのね…って、気付くの遅いわsign01

でも、ありがたいことに、ドリママさん、リトルミューさん、猫を預かってくれています。本当に感謝です。特にドリママさん、投薬が必要な子のために、朝晩、通ってくれています。ごめんなさいsweat01そして、ありがとうございますm(__)m

この月曜日から入院して、明後日手術です。術後、10~14日で退院ということになっています。主人と義母は、病院を退院後は、しばらく施設入所でしのぎ、その間、私は静養することになっています。

病室にPC持ち込んで、いま投稿記事をつくっていますが、家にいたら猫の世話で一日の大半を使うので、考えてみたら、入院中が一番仕事がはかどります。それで、ホームページとブログを更新できそうです。このあと、ホームページも更新しますね。

そんな感じで、17日の手術までは電話もOKなんで、オーナーさんも猫のことで困りごとがあれば、ご遠慮なく、お電話下さい。ただ、手術当日、翌日ぐらいまではICUで寝てることになるので、その間は連絡不可です。メール入れといてくださいね。個室に戻ったら、またブログで報告します。

そして、一頭、ちょっと事情があり、普通に募集できない子がいますので、ここで里親さんを募ります。
Blog_17111527月10日生まれの女の子です。入院前のバタバタの最中に、慌てて撮影したので、シャンプーもできず、よれよれwobbly

カラーはブラウン・マッカレルトービー&ホワイト。いわゆる縞三毛です。

いったんは繁殖する方に決まったのですが、臍ヘルニアが出てしまい、繁殖不可になったので、ペットで募集することにしましたが、前述の事情で、サイトが更新できないまま、決まらないでいました。しかも、風邪をひかせてしまい、目のうるうるが後遺症で残ってしまいましたweep そのような事情なので、もしも、気にいってくださる方がいれば、手数料のみでお譲りしようと思います。【お問い合わせフォーム】

うるうるは、特に目薬も必要ありません。臍ヘルニアは、避妊手術で麻酔したときに、一緒に整腹すれば大丈夫です。

正直、ずっと家族や自分のことで忙殺されて、猫のこと細やかにできなかった結果です。いっぱいいっぱいでしたsad 大人しくて優しい子です。どうか、心優しい方に巡り合いますようにconfident

Blog_1711153 もう一頭、募集中の子猫がいます。こちらは普通にサイトで募集しますね。コッパーくんとゼノちゃんの一人息子です。いま現在は、サイトにのっていない両親です。コッパーくんは、なんとアイスランドからお迎えしました。ゼノちゃんは、ウェンディの娘で、ギルガメッシュと同じ組み合わせ。子猫は、ブラウン・クラシックタビー&ホワイトの男の子です。とても気に入ったのですが、この子もショーには不向きな点がでてきてしまい、泣く泣く募集することにしました。まあ、こんな状況なので、猫は増やすなという神様のお達しかしらね。

ということで、子猫をお迎えしたい方は、是非、ご検討ください。

私は、もちろん生還するつもりですし、しぶとく繁殖も続けます。ますます、頑張るので、今後もよろしくですhappy01




2017年8月 7日 (月)

山をひとつ越えました。…が、まだまだです

Blog_1708091_2 ただいま深夜2時。あいかわらず、PC相手に頑張っています。ちょっと、息抜き。ブログを更新することにしました。まずは、ほっこり可愛い子猫の写真をどうぞhappy01 がたがた大忙しの間も、子猫はどんどん成長して可愛い盛りです。5月28日生まれの子猫は、一昨日ワクチンに行ってきました。

アワードカタログは、やっと先日入稿されました。なかなか、キツかったです。まともな睡眠時間を確保できず、仮眠だけの生活をぼぼ3週間。でも、だめですね。効率悪いです。4時間は寝ないと、結局、仮眠をとっても復活できません。おかげで、ちょっと痩せましたがcoldsweats01 私は寝ないのが一番痩せられます。

いつもメガシャキを2ケース大人買いしていますが、今回は、これに備えて、メガシャキVにBlog_1708092 してみました。これは効きますよ。高いけどsad 運転するときなど、必ず持っていきます。睡魔に襲われすぎて危ないんで。 一日一本と書いてありますが、まあ、3本は飲まないようにしています。極力。

今回はメガシャキの紹介で終わるかな?
いえ、そういえば、もうひとつ。

ORICON NEWSに「どうぶつピース」の紹介記事が掲載されていまして、うちの子猫の写真が使われています。ちょっと、のぞいてみてください→こちら 4枚のうち、最初の3枚がうちです。

さてさて、作業に戻ります。なんとか、朝までにサイトを更新できたらいいな。今日は午前中に同居の義母を、ちょっと遠くの病院まで連れて行かないといけないし。台風の影響で雨が振りそうなのが心配ですdespair
頑張ります!


2017年7月15日 (土)

なんとかサイトを更新しました

Blog_1707151Blog_1707152 我が家の新人さんです。このたび、晴れてお父さん、お母さんになったふたりの紹介をサイトにアップしましたので、よかったら、見てくださいね。

左はジュピターくん。キレイに開いた耳が自慢なのに、シャイすぎる性格で、せっかくの哲さんのプロショットもこんなんですsad

右はサマンサ。毛ないですね~coldsweats01 でも、子猫たちはけっこう、ふさってますよ。

なんとか、早朝2時頃、サイトを更新しました。次の更新は間違いなく8月に入ります。

アワードカタログの製作に入りました。まとまった睡眠時間がとれず、辛くなったら仮眠をとる…という生活が始まりましたcoldsweats02 が、歳感じます。掃除をしていても、最初から膝が笑っております。本人は全く笑えない状況ですが。

そんな事情で、子猫のご見学は8月にならないとお受けできないです。ごめんなさいbearing

気分転換にブログぐらいは投稿したいけど、どうなることやら…。

あ。これだけはお伝えしなきゃ。暑い毎日。ご本人もペットも、熱中症には本当に気を付けて。命の危機に直結します。

特に、猫をキャリーに入れての移動は、マジで注意sign01 車だからといって、油断しないで。知り合いの方が車でショーに行き出陳しましたが、まったく謎ではありますが、猫ちゃんは翌日亡くなってしまいました。獣医さんによると、熱中症の症状とのこと。

以前、キャリーに入れる保冷剤を自作するアイデアを紹介しました。こちらです。是非、もう一度、ご覧になってください。水を多めに入れて、厚めの板氷をつくるようにするのがポイントです。薄くつくると、すぐ溶けてしまいます。

冷凍庫に常備しておいてください。猫が具合悪くなって、急遽獣医さんへ走るときも、すぐにキャリーに入れられて便利です。

必ず、夏の移動には保冷剤をsign01お願いしますsweat01

2017年6月15日 (木)

7ヵ月ぶりに更新しました~(^_^;)

Blog_1706141 やっと!やっと、サイトを更新しました~happy02 前回の更新から実に7ヵ月ぶりです。タイトル欄のスライドショー画像は、うちの一昨年の入賞猫 Blue Bloodくん。本当は2016年秋に使う予定だった画像です。あらためて夏らしい画像とのコラージュでお送りしています。フラッシュ使っているからスマホだとみられないですが。次回は、スマホでしかサイトをご覧にならないという方のために、フラッシュ以外の方法でスライドショー表示できるページを作る予定です。

私ごとですが…。実は、昨年11月から、これまで家事と、脊損障害者の主人の介護をしてくれていた同居の義母自身が介護が必要な状態になってしまい、家事、主人の介護、義母の介護が一気にのしかかるという絶体絶命の状況に襲われていました。

幸いにも、公的支援も受けられ、義母のほうは何とか自分のことは自分でできる状態まで回復したので、こちらの負担は通院ぐらいですし、主人のほうは骨折して、いまだに入院しているので、逆に日々の介護から解放されています。

それでも、手続きやら、もろもろいろいろありまして、でも、このところ、やっと生活が軌道にのってきたところです。

HPに手がつけられなかったので、昨年生まれの子猫のオーナーさん募集も中断していましたが、某仲介サイトで、昨年生まれの子たち、1月と3月生まれの子たちが決まっていきました。

ありがたいことに、全くサイトが動いていないにも関わらず、お問い合わせをくださった方もいて、なんとか、ここまでに決まっていない子猫は、あと1頭になりました。

そんなこんなで、落ち着いてきたところですが、ところが、これからまた、いろいろあるんですgawk 今年もTICAアワードパーティのカタログ製作依頼されました。7月中旬から8月初旬まで大車輪です。その間、主人の転院、子猫のお渡し、タイトルどりでショー出陳、アワードパーティのお祝い品の準備…。また、地獄のような睡魔との戦いが待っている…shock

けど、乗り越えないと。頑張れ、あたしsign03
Blog_1706142_2

«【速報】子猫情報