フォト

リンク

無料ブログはココログ

【速報】子猫情報

8月7日生まれ(コッパー×ラキシス)の子猫はオーナーさん募集中です。子猫ページ
1番ちゃん、2番ちゃん、3番ちゃん、5番くんのオーナーさんは決まりました。
4番くんのオーナーさん募集中です。
 
Cattery Herbalmeowの子猫の譲渡金額は、ペットの場合、13万円~15万円です。大きくなった子などは、これよりお安くする場合もあります。

ご興味のある方、お問い合わせください。

2018年12月 3日 (月)

猫の価値とクォリティと王道

Blog_1812031 インスタの使いまわしで、すみませんsweat01 悩み事はあるけれど(詳しくはインスタ参照)、幸せそうに眠る猫の光景って絵になりますよね。なので、オーナーさんから届く写真の半分は寝ているところcoldsweats01

 悩みの根本は、お問い合わせの激減。ブリーダーさん、口を揃えて言ってます。

 なぜなのかな~って、いろいろネットを見ていると、某有名仲介サイトには、ノルだけで200件を超える子猫が掲載されていました。すごいcoldsweats02 しかも、値段も高いところでは40万近くsign0125万円を超える子猫がごろごろいます。だけど、繁殖家の名前は聞いたことのないような人ばかり。TICAやCFAに猫を登録して、勉強してショー活動もして、正規キャッテリーとして繁殖活動しているブリーダーの子猫のほうが良心的なお値段です。

 よくネットなどで、「キャッテリー」の定義についての説明があります(例えばこちら)。キャッテリーのほうが値段が高いとされていますが、いまや逆転しているということでしょうか。

 確かに、我が家の最初の猫のアメショーは、新聞の広告を見て購入した2万円の猫でした。そのブリーダーさん曰く、「ショップに出しても2万円。それなら、一般の人に飼ってもらいたい」とのこと。ベテランさんのようでしたが、環境も、知識も、いま思うと、褒められた方ではなかったですが、考え方とお値段は、とても良心的でした。

 猫ブームで、ショップ卸の繁殖家が、直接飼い主に猫を譲ることを覚え、値段が吊り上っていったように思います。2~5万円でショップに引き取ってもらってたのが20万、30万で売れるのですからねぇ。キャッテリーは基本的にショップには卸さないことが多いので、キャッテリーではない繁殖家から仕入れたショップの値段も、当然吊り上って、50万円とかアホみたいな金額になったのでしょうね。

 だけど、ショップに卸して、また産ませてを繰り返すだけだった人たちが、渡したあとのフォローなんて、出来ているのだろうか…。

 なぜ、ナンバー(TICAやCFAに猫登録して出される証明)のない猫で繁殖するのか聞いたことがあります。答えは「要らないから」

 誰がいらないのかな?飼い主?繁殖家自身?よくわからないgawk

 ナンバーのない猫は、誰もその血統ひいては、その猫種であることを証明することはできない。ショップ系キャットクラブの血統書に、世界に通用する権威はないので。そして、猫は世界基準だ。ノルは、どこにいってもノル。自分の猫が、日本でだけしかノルと認められないなんて、嫌じゃない?

 私は、幸いにも繁殖活動の最初から、この王道を歩いてきたので、ナンバーのない猫は雑種も同然と聞いてきました。ナンバーのない猫で繁殖する人が理解できない。誇りをもって、ノルウェージャンフォレストキャットを繁殖しているので。

 FIFEの4代血統書しかなかったコパとサンちゃんでさえ、TICAの5代血統書を取ってみたら、5代目に何頭か記載がありましたよ。びっくりsign01 コパとサンちゃんの祖先うちの誰かはTICAに登録されていたのね。さすが、世界最大の血統登録機関。

Blog_1812032_2 繁殖の王道を歩むブリーダーであっても、商売目的で繁殖しているわけではないから、ブームだからといって、金額をあげることはしていませんよ。

 こういうことは、子猫を探す方にとっての価値ではないかもしれませんね。武井壮が、「クォリティ=価値ではない」「価値とは大衆に求められること」と言っていて、これも名言と思いましたが、それでも、あえて子猫を求める方には、王道の猫の価値を認めてもらいたいと思ってしまいます。

 前にも書いたかもしれないけど、素人時代に、猫雑誌に載っているような「いい猫」がどうしても欲しくて、浜松中のショップを探したけどいなくて(いるわけないbearing)、TICAのキャットショーに行ったら、「ここにいっぱいいる~sign03」と衝撃を受けたという経験。

 王道ブリーダーの繁殖する猫。私にとっての不動の価値であり、クォリティです。
 それはともかくcatface

 8月7日生まれの4番くん、5番くん(右の写真の中央の2頭)は4ヶ月になろうとしているので、かなりお安くしちゃいます。おっとり4番くん、元気いっぱいやんちゃ坊主の5番くん。どちらも人が大好きですhappy02

2018年11月20日 (火)

インスタ始めました~(*^_^*)

フェイスブックとか、超苦手sad なんだかSNS恐怖症ってところがありましたが、そんな私も、ついにインスタグラム始めちゃいましたcoldsweats02

インスタだけは無理だと思ってました。こんなおしゃれなことできんと…。やってみたら案外、なんとかなりそうな気がしてきましたよ。ハッシュタグとか、どうしたらいいか、よくわからないけど。

よかったら、フォローお願いしますhappy02

@herbalmeow

2018年11月 1日 (木)

11月になりました。早いもので…

Blog_1811011 特別、お知らせするネタもないのですが、前回の投稿からはや、一ヶ月。あまりブログを更新しないでいると、心配してメールをくださるオーナーさんもいるので、他愛のないことでも、ちょっと投稿しておこうかな…と。

左の写真は、オーナーさんからいただいた、ほっこり写真。4月18日生まれのリリーちゃんと、2017年10月30日生まれのニーノくん。仲良くお昼寝。可愛いですね~happy01

さてさて、早くも11月になりました。もうすぐ年末、そして、お正月…。またまた、歳をとりますよsad でも、下手をすれば、命はなかった去年の大病。繰り返しになりますが、早いもので、もう一年。再来週には、術後一年後の評価のためにCTと大腸CTをとりにいきます。せめて、もう1年、再発しないでいてくれないと、保険がでないんだよなぁ。

Blog_1811012 ところで、先月、先々月と、ばたばたしていたのは、所属のキャットクラブ、グランデール・キャット・ソサエティ主催のキャットショーがあったからです。ドリママさんと、ふたりで、とにかく準備に追われ大変でしたwobbly でも、頑張ったかいあって、とても盛況なショーになりましたよ。

昼食は、のっけ家さんのマグロ丼。めちゃ、美味しいですlovely

Blog_1811013 それと、ファイナルひとつずつのロゼット。主に、このふたつがうちBlog_1811014_2 のショーの特色かな。昔は、どこのショーも、ファイナルごとにロゼットが用意されましたが、いまは、2つほどのクラブ以外は、台ロゼットといって、一本のロゼットにシールを貼る形式です。やっぱり、ロゼットは一本ずつあると華やかでいいです。

この写真のロゼットは、頭数あわせで急遽出陳となった、3月30日生まれのギルとQちゃんの息子ザッツくんが獲得したものです。思いがけず、成績がよくて、ベスト一本、セカンド2本含む7本ももらえて、びっくりです。最初の写真のリリーちゃんも出陳していて、なかなかの健闘で、4本のロゼットをもらっていました。ご飯はおいしいし、外れなしの抽選会やじゃんけん大会もあって、皆さん、楽しんでいただけました。ショーの様子については、クラブのブログの記事でもご覧いただけます→グランデール的猫クラブ

Blog_1811015 ショーの前も、ショー当日も、全力で頑張ったので、疲労困憊。しばらく死んでいましたが、8月生まれの子猫も、早いもので、もう3ヶ月齢になろうとしています。この子たちの幸せのために募集活動、頑張らないと。

夏からずっと、びっくりするほどお問い合わせがなかったのですが、ようやく、ちらほらとお問い合わせが来ています。絶賛、募集中ですので、お気軽にお問い合わせくださいねhappy02


2018年10月 2日 (火)

3ヶ月ぶりの投稿です(^_^;)

Option_topimg先週月曜日にサイトをシーズンリニューアルしました。タイトル欄のスライドショーも、昨年度アワードに入賞した我が家出身の猫ちゃんの画像に変えましたが、最近、chromeだと、いちいちクリックして許可したり、設定しないとFlashが表示されないんですね。めんどくさいbearing スマホでもFlash見られないですしね。Flashやめないといけないな~。

Flash見られない方のために、タイトル欄のスライド ショーを表示するページをつくりました。→こちら

実は、サイトからはリンクしていないので、このブログを見ている方限定で公開です。

次回のリニューアルのときには、やはり昨年度入賞の別のオーナーさんの猫ちゃんを予定しています。

さてさて、3ヶ月もブログを放置してしまいましたcoldsweats01

この間、いろんなことがありました。
まず、ご報告しないといけませんが、9月の検査では、どこも異常がなく、一応、再発の兆候は見られないということになりました。11月は、術後一年後ということで、CT、大腸CTをとります。大腸CTは、4日前から食事制限があり、なかなか大変。

3ヶ月というと夏の間、まったく投稿しなかったということですね。今年は、暑いやら、災害が多いやらで、ペットを飼っている方は大変でした。

特に、停電sign03 いや~、久々に台風にやられましたwobbly 台風24号。

デッキの屋根のアクリルの部材が2枚ふっとび、1枚はお隣の庭に、1枚はうちの屋根を削って、スレート瓦と一緒に前と両隣のお宅の敷地に粉々になって散らばってしまいましたshock
昨日から頭下げっぱなしです~crying

それでも、一番困ったのは停電。ただ、暑い時期でなくてよかった。窓を開ければ、結構、涼しい風がはいったので、冷房なくても日中、30℃をやりすごせました。掃除機かけられないのは痛いけど、この際、しょうがない。

最も困ったのは、同居の義母が使っている在宅酸素の機械。もちろん電源が必要です。携帯用に使っている酸素ボンベも在庫の1本は3時間で空に。電話しても電話しても、業者も対応に追われて、なかなか持ってきてくれないし。

幸いなことに発電機があったので、結果的には何とかなりましたが、主人も寝たきりなので、エンジンオイルが必要なことも知らない私が動かすしかなく、本当に大変でした。

復旧したのは、夜7時ちょい前。朝から晩までパニック状態の一日でしたcrying

静岡県の停電、ひどいところは復旧予定が10月4日とか。

冷房はいいけど、冷蔵庫の被害は甚大ですよね。
うちは発電機があったからよかったものの、ガスボンベ2本で2時間半しかもたず、そのガスボンベも買いに行っても品薄で…。おまけに騒音も出るので、夜通し稼動させるわけにはいかず。

大地震などの災害のときには、もっと困るので、猫のご飯や水も含め、備蓄量を見直さないといけないと思いました。

といってる間に25号が接近shock 屋根もデッキの屋根も、ちっとも復旧していない。ほんと、勘弁coldsweats02

2018年6月22日 (金)

ウェットフードは温めて

Blog_1806221サンちゃんは相変わらず発情がとまりませんが、それなりに時々子育てはしているようです。この横で、ゼノちゃんは、しばし休憩。まあ、子煩悩なゼノちゃんのほうがずっと負担は大きいですが。

今週、子猫の撮影をしたので、サイトを更新しましたよ。比較的、頑張っているこの頃。

まだ決まっていない子猫がもうすぐ3ヶ月にcoldsweats02 お安くしますよ。是非、お問い合わせくださいませ。

それにしても、あまりに問い合わせがないので、某有名仲介サイトがどんな様子か見に行ったら、相変わらず20万円とか25万円とか値段がついています。すごいなぁcoldsweats02

ところで、私めのお話ですが、CTの結果は、「今のところ再発していないようだ」でした。でも、「CTだと小さな癌はわからないんだよねぇ」とお医者さん。8000円もしたのにーsad 12月にまたCT、大腸CTやることになりました。通院は、9月の採血までありません。まあ、一段落というところです。

それでは今日は、秘密兵器のご紹介を。

うちはウェットフードとドライフードの併用を強くお勧めしています。猫は水分をとりづらい生き物。でも、それが尿石症、膀胱炎、腎臓疾患を起こしやすい原因のひとつです。対策として、いやでも水分がとれるウェットフードを一日に一回あげることをおすすめしています。アルモネイチャーというヨーロッパのプレミアムフード・メーカーでは「自然に近い食餌を再現するべく、犬・猫の健康と栄養バランスを考え、毎日の食事全体の60%をウエットフード、40%ドライフードを与える食事(併用)を推奨しています」としています。
アルモネイチャーによると、ウェットフード:ドライフード=6:4の比率は、5kgの猫で、110gのウェットフード、30gのドライフードということになります。なかなか110gウェットフードを与えるのは大変ですが、この比率が自然に近い食餌の再現ということなんですね。

Blog_1806222 ここまでは難しくても、なるべくウェットフードを食べさせるのに、いいものがあります。それが、ジェックス社の「ラクック」。缶詰やパウチなどを入れておくだけで、猫が美味しく食べられる39℃にしてくれるという代物。

ウェットフードを温めると、やたら美味しそうに見えますよlovely ジューシーで柔らかくなります。食いつきが絶対違います。子猫も離乳からお腹も崩さず、調子がよかったです。冷えたご飯だとお腹が弱い子猫は、たくさん食べるとお腹が冷えちゃってたのかもしれません。

電子レンジであたためてもいいでしょうけれど、なかなか39℃にするのは難しいです。大体、熱くしすぎて、フーフーして冷ますはめに。これが臭いbearing

缶詰類を使ったら、翌日分を入れておけば、あるいは夜入れて朝使っても、ちゃんと温まっています。

とってもおすすめですwink

2018年6月 9日 (土)

梅雨に入りました…体調もイマイチ、お問い合わせもこない…

Blog_1806091_2 いつの間にか、東海地方、梅雨入りしていました。一昨日かな。
とはいえ、そこそこ晴れて洗濯できているので助かります。

子猫部屋からシアちゃんにはご退去いただきました。発情が厳しく、子育てはしないし、お転婆すぎて、子猫部屋でとんでもないことするし…bearing
なので、子猫部屋にいる母猫はサンルチアとゼノビアだけ。しかも、サンちゃんも、もう子育てには興味を失っております。で、超子煩悩なゼノちゃんが一手に10頭の子猫を引き受けています。サンちゃん、頼むよ。少しはゼノちゃんを助けておくれcrying

最後の抗がん剤は先週の火曜日に飲み終わりました。副作用がだんだんキツくなって、だいぶ苦しみましたが、実はいまだに引きずっております。ぐずぐずした気候のせい??
これまで感じなかった倦怠感で、5時から8時すぎまでの掃除で、もうぐったり。しかも、毎日、お昼過ぎには下痢と激しい腹痛。ついつい、横になってしまいますwobbly 飲み終わっても、しばらく続くのは、いつものことですが、今回がやっぱり一番キツいっすsad まあ、いつまでもってことはないので、頑張ります。

それより、先週、術後半年後の評価のため、CTをとってきました。来週火曜日に結果を聞きにいきますが、再発していないことを祈っています。なむなむ…think

Blog_1806092 それにしても、お問い合わせがこない…coldsweats02 猫ブーム去ったね。募集している9頭のうち、決まっているのが3頭かい。
とにかく絶賛募集中なんで、よろしくですheart

2018年5月21日 (月)

子猫たくさん産まれてます。そして、お知らせ

Blog_1805211 うちは毎年、ツバメが巣をつくるものの、雛が育つのは結構遅く、夏も始まる頃だったりします。
ツバメが巣をつくる家は安泰とも聞いているので、ツバメ大歓迎なのですが、今年も来たなと思うと静かになったり、なぜなんだろうと思っていたら、ある日、巣の下に割れた卵がcoldsweats02 たとえ卵でも、いくつもの命が失われたことに、なんだか落ち込んでしまいます。

かと思っていると、また巣作りが始まりほっとしていた矢先、今度はカラスが大騒ぎしていたので、思わず追い払うと、また割れた卵と、今度はおびただしい羽根の残骸。カラスに巣を壊され、卵を抱いていたツバメが捕食されたのかもしれませんcrying

ツバメが居つかないわけがわかりました。カラスのせいだったんですね。
カラスも生きるのに必死。捕食は必然。…なのはわかっていても、依怙贔屓しちゃいますねぇ。カラスが巣を襲わないいい方法はないものかしら。

そんなこんなで、半年の抗がん治療もあと1クールとなりました。だんだん蓄積するのか副作用がなかなかキツく、寝込む日もあります。明日、最後の1クールのための通院です。あと一回、頑張ります。

さて、ひとつお知らせです。所属しているキャットクラブのキャットショーが7月7日に東京でBlog_1805212 開催されます。お近くの方で、この機会にキャットショーを体験してみたい方、是非、ご参加ください。今度は、前回のファーストショーとは一転、かなりの低予算キャットショーです。それでも精一杯、楽しいショーにしたいと思っています。→詳しくはこちら

いま、子猫がたくさん産まれています。総勢9頭。是非、お問い合わせください。ホームページも間もなく更新します。

Blog_1805213_2 Blog_1805214_4 ちょっと面白いおもちゃを入手しました。まるっきり本物のサンマに見えますが、これ猫のおもちゃです。全長20cmなので、子猫用のキッカーです。大人も転がすのにいいサイズみたいで、よく遊んでくれますよ。これで子猫が遊んでいる図はなんだかおもしろいです。子猫のオーナーさんのお土産におつけしますね。

Blog_1805215_2 そして、最後にお知らせです。実は、エンディミオンを去勢しました。なので、My Catsの頁からエンディミオンの紹介を削除してあります。

大病して少しでも身体の負荷を減らすため、当面、少しキャッテリーを縮小し、繁殖数を減らす必要に迫られています。交配しなければいいのですが、そうすると、避妊手術しないと猫が可哀想です。病気のリスクも増えます。お金もかかるので少しずつですが、徐々に去勢避妊していくつもりです。

Blog_1805216 Blog_1805217 また、繁殖数を減らすためには、発情がきても交配できないことが多く、子宮蓄膿のリスクが増えます。そのため、若い女の子2頭を他のキャッテリーさんに譲渡することになりました。ルチルとサマンサです。甘えん坊の可愛い2頭ですが、猫の数が増えすぎた我が家にいて、あまりかまってももらえず、交配もロクにできないよりは、小さなキャッテリーさんで可愛がられて暮らすほうがよほど幸せと判断しました。そういうわけで、My Catsの頁は少しメンバーが減っています。

もちろん、今後も活動は続けていきます。いい猫をつくるため、あらたなメンバーも少しだけ加わる可能性もあります。キャッテリーを頑張って続きていきますので、今後とも、どうぞ、よろしくお願いします。

2018年4月 6日 (金)

いい季節になりました…が、フード問題は続く

Blog_1804061 Blog_1804062_3 桜は満開時期を過ぎましたが、いい季節ですね~confident あまりに気持ちいいので、近所の浜松市緑化推進センター、通称「飯田公園」に散歩に行ってきました。そんなことしてる暇あったら、早くアルバム寄こせという声も聞こえてきそうですが、すみません。お許しをcoldsweats01 近くのミニストップでおやつを買って、公園のベンチに座って、しばしなごんでおりました。桜が風に散って、ときどき桜の花びらが舞い、1時間ぐらいのことですが、なんとも美しい午後を過ごしましたよ。

抗癌剤治療も中盤を過ぎましたが、ここにきて、また調子が悪くなり、医師にお願いして、一週間のお休みをもらいました。なかなか順調とはいかないものですね、何事も。

6月に欠品していたニュートロのブリーダーパックが解除になるとのことですが、注文殺到のうえ、すぐに欠品になりそうですな。もう、うんざりです。信用もおけないし。まだまだ、ニュートロの代わりになるフードを探しています。そこそこ品質もよく、コスパがいいものでないと続けていけない。難しいです。

前回の記事を読んでくださった方から、カナガンやモグニャンがラクマとかメルカリでも買えますよという情報をいただきました。ご親切な方です。

そして、高たんぱくフードによって具合が悪くなった猫ちゃんもいたとの情報も。結局、すべての猫にあうフードはないのかもしれませんね。かかっていた獣医さんは、高たんぱくフードに否定的なようですが、多くのブリーダーが通う、ある獣医さんは「生肉を食わせろ」とキャットクラブの獣医師セミナーで訴えたり。獣医によって、こうも意見が違うものかと思いますが、どちらも研究者でもなければフード開発に携わっているわけでもなく、フードに関してはプロとはいいがたい人たち。話半分でとらえたほうがいいですね。少なくても、調子よく、ご機嫌で食べている猫ちゃんもたくさんいるフードで具合が悪くなるとすれば、あくまでも個体の問題。フードが悪いわけではない。

うちのイッサは、吐く、下痢を定期的に繰り返していました。IBDだとわかったのは、かなり後のこと。その間、可哀想に、とても苦しい思いをさせてしまいました。症状が始まると、食欲廃絶状態になり、2週間ぐらいすると、ある日突然、復調してご飯を食べ出し、コロコロのうんちをするようになります。意味がさっぱりわからなかったのですが、ドライフードを食べなくなって身体の中から全てでてしまうと、調子がよくなっていたんですね。後で納得です。とても有名なブランドのフードでそうなりますが、あるグレインフリーフードでもなりました。なにが悪いかはわかりませんが、ニュートロは大丈夫なのです。実は、こういう話よく聞きます。なので、ニュートロをおすすめしているんです…が、欠品するのは致命的sad

実は、ニュートロ欠品後、ブリスミックスというフードも使っていました。内容がすごくいいです。アガリクスとか使っているし、なによりEF2001というアレルギー対策になる乳酸菌を使っています。

乳酸菌サプリメントのマイトマックスを以前おすすめしましたが、あまりにも高いので、JINというEF-2001乳酸菌サプリメントを使ってみたことがあります。飲ませづらくて、続きませんでしたがwobbly

フードに入っているならVery Good! 使ってみました。ところが、乳酸菌の影響で、お腹がゆるくなる子が続出。しかも、時間差でくるので、猫部屋はとんでもないことにshock しばらく頑張りましたが、ついに挫折。そして、店販用のニュートロを購入したという経緯です。

でも、多頭飼いのオーナーさんにおすすめしましたが、食いつきもよく、便も崩れないとのこと。なぜ、このような差があるかは不明ですが、そちらには合ったということでよかったです。

なかなか、うちにぴたりと合うフードがありません。結局、コスパもよくないと、オーナーさんにおすすめできないんです。いくらよくても、モグニャンも高すぎて、とても無理。たとえ、うちで使えたとしても、オーナーさんには続けてもらえないです。

ほかにも情報がないわけでもないので、またいいフードがみつかったら、ご報告しますね。フードジプシー、まだまだ続きますbearing

3月28日、30日に子猫が産まれました。一ケ月齢から募集を開始します。サイトへのアップは、目が開いてから。もうすぐ目が開きます。なかなか可愛い子猫たちです。お楽しみにhappy01

2018年3月18日 (日)

ニュートロ大欠品問題(--〆)

Blog_1803181 「現在、募集中の子猫はいません」としてますが、実は3月10日に1頭だけ産まれています。ポーランドからお迎えしたサンルチアがお母さんですhappy02 1頭だけというのが辛いところですが、まあ、とにかく産めるという実績を作ってくれたのでOKとしましょう。

うちで初のシルバーか?と思ったのですが、ただのブラウントービー&ホワイトでした。でも、可愛いのheart01 それにメインクーン並みに20gずつ大きくなっていますcoldsweats01 募集するかどうかは成長をみて検討しています。

さて、タイトルどおりですが、ただいまブリーダーたちは困っています。昨年末からニュートロのブリーダー向けフードが欠品中。6月まで欠品だそうですよ。ありえんpunch

3ヶ月もたって、ようやくメーカーからお詫びの連絡が来ましたよ。アメリカから入ってこないんじゃしょうがないけど、これまで何も音沙汰なしって、どういうことかね、まったくannoy

子猫抱えて、使っていたフードがなくなるなんて、とんでもない話。

ほかのものを使ってみたものの、欠品後の変更だから、慣らしなしで新しいフードを使うしかなく、お腹ピーピーwobbly 以前使っていたフードに戻してみたら、最初はいいけど、やっぱりゆるくなる。そうなの。こうやってアレルギーっぽくなるから変えたんだった。

こんな苦労させられるなんて、あったまきて、二度と使うか、ニュートロめsign03 とも思ったけど、市販品が買えるようになったから高いけど我慢して購入。使ってみたら、やっぱりいいんだよねぇbearing

キャットフードの達人」ってサイトがあって、かなり多くのフードのランク付けをしています。ニュートロ(ナチュラルチョイス)はBランクなんだけど、たぶん、食いつきだけでいけば、SかAランクではないかと。あとコスパもね。

Bランクって、かなりいい方。以前使っていた、とてもメジャーなフードはDランク、ミャウミャウと同じレベルだよ、あちゃーcoldsweats02 驚きなのは、ドクターズケアも同じランク。これ、すごくいいんだと聞いたけど、成分みて、「いまさん」と見て使わなかった。まあ、同じ意見ってことね。

このサイトみても、驚くほどの種類があるキャットフード。でも、アレルギーを起こす成分がはいっていなくて、タンパク質が多く、穀類は少なく、それでいて食いつきもよく、値段も手ごろというフードは、ほぼ皆無。

やっぱりニュートロに帰るしかないかなぁ。

でも、いいところばかりではないですよ。米とか使っている点、まあ大豆、とうもろこしでない分、アレルギーが起きにくいので及第点とします。ただ、ビートパルプを使っているのは気になっていました。便秘になりやすいのです。使ってみて、確かに…と思い当たります。それに、結石になりやすいと指摘している方もいます。

うちは以前から、とにかく水分をとるために、ウェットフードやレトルトフードとドライフードの併用を推奨しています。とくに男の子は結石になりやすいので、ウェットフードをたくさんとらせたいと思っています。…ただ、これも、ドライフードと同様、コスパと食いつきのバランスのいいのがないんですsad これについては、またの機会に記事にしますね。

この時期お渡しのオーナーさんには、とてもご迷惑をおかけしてしまっています。よくないと思いながらも、使っているフードをおつけしたり、お腹がゆるかったりweep

今後は、高いーっと泣きつつ、市販品のナチュラルチョイスを使い、欠品解除を待つのみ。6月かーbearing 5月末までとして、あと2ヶ月。
一般の方は、徐々に市販品が出始めているので、ニュートロナチュラルチョイスをおすすめします。

ニュートロはワイルドレシピなる新商品も出していて、こちらも気になっています。が、貧乏人は使えませんcrying

でも、お金持ちの方には、是非おすすめしたいフードがあります。

ニュートロ欠品以来、フードジプシーをしていて、いろいろネットで情報を集めて知りました。「モグニャン」です。上でご紹介した「キャットフードの達人」でもイチオシとしています。

ただ、値段がねぇ。1.5kgで約4000円…。ムリsign03終了…。

2018年1月 7日 (日)

2018年 とっくに明けましておめでとうございます(^^ゞ

今日は7日。「七草の日」ということで、大病をした身ですので、無病息災を願って、七草粥をつくりいただきました。
そんな今日は、正月も終わり、松も外される日。あいかわらず、ブログも更新できない日々を過ごしていまして、新年のご挨拶もできず、申し訳ありませんsad 年賀状いただいていますが、どうにも年賀状のお返しができそうもないです。ごめんなさいsweat01

義母が先月21日に退院して、ケアマネさんや訪問看護士さんたちとの打ち合わせ、歩くことが難しい状況での通院やら、訪問診療の対応やら、目のまわる忙しさ。加えて、年末から、なんと、近くに住む父親の面倒まで見ることになってしまいました。TVがつかないと、一生懸命、リモコンのボタンを押していましたが、「とーちゃん、それは電話の子機だよ(爆笑)」…半分ボケておりますwobbly 2010年に引っ越して以降、正月らしい正月は過ごせていません。やれやれ…wobbly

Blog_1801071 12/1に産まれた子猫の募集も開始していますが、サイトが追いついていません。でも、間もなく、アップ予定です。レッド、クリーム、ブラウン、三毛とカラフルな子猫たち。子猫部屋に入ると、よちよち走り寄ってくる、めちゃ可愛い子たちですheart04
2番くんだけ決まりましたが、他3頭は絶賛募集中です。HPの子猫情報をお待ちくださいhappy01

Blog_1801072 抗がん治療のことも触れておきましょう。あまり役にたつようなことになってもらいたくないですが、ふたりにひとりは癌になる時代ですから…。
私が処方されている抗がん剤は「ゼローダ」という飲み薬です。2週間毎日飲んで、1週間休みという3週間を8クールで6ヶ月間の投薬になります。吐き気止め、下痢止めを含めて、こんなにたくさん飲むんですcoldsweats02 よく知られている髪が抜けるような副作用は、あまりないらしいのですが、ゼローダは、手が赤く腫れる、がさがさに荒れる、しびれるという副作用があります。あとは、下痢と吐き気。副作用は、飲んでいるときには感じませんでしたが、休止中に少し気持ち悪くなったりしていましたが、ここにきて、手が赤く腫れて、しびれと、ひどいアカギレがでてきましたshock このときは気づかなかったのですが、写真を見ると、すこし赤みがでてますね。まあ、薬が効いている証拠ということで。

もうひとつ、可愛い猫グッズを購入したので、ご紹介を。抗がん剤の影響で白血球も少なくなるそうなので、風邪をひかないよう加湿器を買うことに。探していたら、めっちゃかわいいの見つけましたhappy02
Blog_1801073

可愛いいよね~lovely
ここで買えます。

«猫のぬるぬる食器対策 その2